誰もが安心して暮らせる福祉でまちづくり  社会福祉法人 紫波町社会福祉協議会

きょうだい支援の必要性とその支援

文字サイズ

TOP > お知らせ > きょうだい支援の必要性とその支援

 病気や障がいのある兄弟姉妹がいる子どもへの取り組みである「きょうだい支援」。その兄弟姉妹が抱える理解してもらいえない困難や悩みに対する支援への取り組みが少しずつ広がってきています。

 このような中、9月8日(日)10:00~12:00に矢巾町公民館にて「きょうだい支援の必要性とその支援」と題し、講演会が開催されます。講師は、きょうだい会SHAMS 代表 滝島真優先生です。

 講演会の詳しい内容はこちら →  きょうだい支援の必要性とその支援

 参加希望の場合、事前申し込みが必要です。FAXの場合の申込書はこちら →  参加申込書

 

 参加は無料です。参加希望の方は、直接、紫波地域障がい者基幹相談支援センターへお申し込みください。

  電話 019-601-2805  FAX 019-601-2826

 

 

Copyright© 紫波町社会福祉協議会 All Right Reserved.