誰もが安心して暮らせる福祉でまちづくり  社会福祉法人 紫波町社会福祉協議会

貸付制度を利用したい

文字サイズ

社会福祉協議会> 社協のサービスについて> 貸付制度を利用したい

低所得世帯に対して、経済的自立及び生活意欲の助長促進を行い、生活の安定を図ることを目的にしています。

貸付に関しては、一定の基準や審査があります。審査については数日間を有しますので、即日交付はできません。

貸付制度には、2種類があります。

  1. 岩手県社会福祉協議会で実施している「生活福祉資金」
  2. 紫波町社会福祉協議会で実施している「たすけあい金庫」

生活福祉資金

低所得者世帯等を対象に、住宅、修学、福祉などの資金の貸付をします。資金の種類によって貸付金額が異なります。

詳しくは岩手県社協ホームページへ

たすけあい金庫

目的

低所得世帯であって、臨時的出費により生計を脅かされる又はそのおそれがある場合に、その応急的需要を満たし、生活の安定と自立の助長を図ることを目的としています。

対象者

低所得世帯(町内に6ヶ月以上居住している方)

貸付限度額

5万円以内(無利子)

返済期間

12ヶ月以内

その他

貸付に関しては、一定の基準や審査がありますので、詳しくは、紫波町社会福祉協議会へお問い合わせください。

紫波町社会福祉協議会

〒028-3304
紫波郡紫波町二日町字古館356-1 町総合福祉センター内

電話:019-672-3258
FAX:019-672-5039

Copyright© 紫波町社会福祉協議会 All Right Reserved.